2006年05月09日

何とかナル?

地味〜に。
公園でユウリと日向ぼっこしながら、子供達を見ていたら
チビっ子チャリダー(自転車)がやってきた。

アレ以来、チビっ子もチャリも大キライなユウリ。
子供を見るなり警戒心むき出しで威嚇吠えが止まらないことも。
両方合体したら、怒りボンバー間違いなし!

だけど今日のユウリは、なぜか大丈夫だった。
少々ビビリつつも、近づいてくるチビチャリダーに吠える事なく
じーーーっと目で追っている。

もしやユウリさん、また少し慣れてきた??

公園内をグルグル回ってるチビチャリダー。
何度もユウリの側を走っているけど、吠えずに頑張っている。
すかさずおやつで褒め褒め作戦開始♪

一時は「やはり子供に慣れさせるのは無理なのか・・・」
と半ば諦めかけたこともあった。
それだけに、今日の頑張りはものすごく嬉しい。

警戒するのは仕方ないもんね。
吠えなかっただけ、花マルいっぱいあげるよ。

ニックネーム れおーり at 00:00| Comment(17) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ドンパッチの実家

約2ヶ月振りにドンパッチの実家へ。
以前に比べ、家族には随分慣れたユウリ。
家の中をあちこち自由に歩き回り、おやつをもらう時だけは
すっかりおりこうさん。(って、ココでもちゃっかり娘)
ちょっとずつ、みんなに触られても平気になってきた。
いいぞいいぞ、その調子♪

だけどアパートの玄関から聞こえる外を歩く音には特攻隊!!
「ユウリー!」と呼べば戻って来るけど、不満だらけで
ブスブス文句を言っている。

慣れたかなーと思っても、やっぱりまだまだだね。
毎度ウルサクてすんましぇん。

ニックネーム れおーり at 23:00| Comment(4) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

エアー君♪

今日は待ちに待ったRieさん&エアー君とのラブラブデート♪
先日ドッグランで撃沈だったので、果たしてユウリは
初めて会うエアー君と仲良くなれるだろうか・・・。

ちょっぴり心配だったユウリだが、フレンドリーなエアー君のお陰で
心を開き、車の中でクンクンご挨拶ができた。
ドッグカフェについてから、他のワンちゃんに吠えることはあっても
エアー君やRieさんには大丈夫♪

そして他の飼い主さんからおやつまでもらって上機嫌。
しかも一度くれた飼い主さんには自分から寄って行き、
ちゃっかりまたもらってるし!オイオイ。
おやつにだけは目がないユウリ。人から貰うことには随分慣れた。
なのにおやつをくれた人が立ち上がったら速攻ワンワン!
コラーッ!
まったくオマエって奴は、恩を仇で返すんだから!パンチバキッ

この日の様子を見て、初めて会うワンちゃんでも私達飼い主同士が
笑って楽しんでいると、ユウリもリラックスできることが分かった。
臆病だからこそ、飼い主の心理状況を敏感に感じ取ってるのかも。

ってことは、初めて会うワンちゃんの飼い主さんに対して
私がやたら親しそうにすればユウリも安心するのかな?!
ふふふ・・・。
ならばユウリの為にママは女優になってあげるとしよう。

ニックネーム れおーり at 23:00| Comment(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ドッグラン

やっぱレオンとユウリにはハードル高過ぎた。
以前は他のワンちゃんと遊ぶのが好きだったレオンまでが
すっかりダメモード。

大型犬エリアと小型犬エリアに分かれているから
少しは大丈夫かと思っていたのにな〜。

大人しいワンちゃんとご挨拶してからレオユウをドッグランに残し
受付で書類を書こうとしたら、レオンの方が甘えっ子モード全開。
ワンワンキャンキャンの大騒ぎに(><)

お家でお留守番するのは平気なのに、外で私と離れるともうダメ。
柵の下を必死に掘ってこっちに来ようとする姿を見たら
呆れるのを通り越して気の毒になってしまった。

こういうのを分離不安というのだろうか・・・?

ドッグランで新しいお友達と上手にお付き合いすることを学ばせたいと
思っていたが、この子達にはハードルが高過ぎた。

広く浅い付き合いより、同じように大人しい子と狭く深い付き合いの
方がレオユウには合っているみたい。
普段のお散歩で会うワンちゃんと仲良く遊べればそれでOK!
そう考えることにしよう。

ニックネーム れおーり at 00:00| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

怖いおばさん


先日の『自転車事件』以来、すっかり子供嫌いになったユウリさん。
子供を見ただけでワンワン吠えまくり、
道路や公園に放置されてる自転車も怖くて堪らないようです。
お散歩しながら、置いてある自転車を見つけては
反対側へ逃げようと必死!!
でも「こんなアクシデントに負けてちゃダメ!」と
自分にハッパをかけ、以前より更に離れた場所から子供達の様子を
見せています。一度受けた恐怖はなかなか消えないようで
自信をつけさせるトレーニングってホント難しいですねぇ。

そして今日のワンコ集会。
日が落ちて薄暗くなっても、公園でまだ遊んでいる5歳くらいの
男の子が2人いました。
見るからにやんちゃ坊主な男の子♪
ワンコに近づいては、からかうように走って逃げるを繰り返し
子供が苦手なワンちゃんはみんな吠えまくりです。
もちろんユウリも怒りの炎メラメラ〜〜。ワンワン攻撃炸裂です。

当然子供達が走り出すとワンコも吠えながら追いかけようとします。
これは、リードをガッチリ持っていても非常に危険。
大人しいワンちゃんでも、突然の動きには反応します。
特にユウリや臆病なワンにとっては、ますます恐怖心を強くするだけ。そんな臆病ワンコの飼い主達は、とにかくワンコを落ち着かせようと必死です。ユウリのこともあり、見るに見かねた私、とうとう子供達に
注意しました。

「アンタ達!そうやって遊んでるとケガするよ!
走って逃げると犬は追いかけるからね!!噛まれるよ!!」


注意すると言うより、ハッキリ言って脅し?!爆
この後、子供達は二度と側に来ませんでした。
逆に子供達にワンコへの恐怖心を植えつけてしまったかも・・・。
だけど保護者が側にいない場合、こちらに責任があり、注意しなければ何かあってからでは遅過ぎ。
だから他人の子供でも、ビシバシ注意することに決めました!
きっと怖いおばさんの出現に、子供達もビビッたに違いない。笑

・・・実は以前
ニックネーム れおーり at 23:00| Comment(2) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする