2006年02月17日

風が強いと・・・

ユウリが怖がる!!←新しい定説。(笑)

昨日一日雨だった為、お散歩に出なかったら嬉しいのとドキドキで
早歩きのユウリさん。
先日と同じコースを歩いてみたけど、今日はちょっと落ち着かない。

建物から急いで飛び出してきたおじさんに向かってワンワン!
曲がり角で突然見えた人に向かっては驚いてワンワン!

遠くからだんだん近づいてすれ違う人には吠えなくなってきたけど
突然視界に入ってきた人に対してはまだ全然ダメ。

お散歩コースを一周して、再度同じコースでトレーニング。
幼稚園の前に来るとそこもコースだと覚えたのか門の方へ行くように。
オスワリ・マテとアトヘの練習をして道路に戻って歩き出す。
さっき歩いた同じ道なので、今度は落ち着いてお散歩できた。

ところが、ある場所まで来たらさっきと同様ソワソワ逃げ腰。
ん?どうした?と思って周りをよく見たら、並んで立っている
ノボリの旗が強風に煽られてバタバタバタ〜〜〜!!!
「怖いよ怖いよぉぉ〜!!」

取り合えずオスワリさせてみたけれど、早く逃げたくてしょうがない。

私が呪術師なら「風よ静まれぇぇぇ〜い!!」 
と叫びたいところ。笑

でもそうも行かないので、ユウリの『怖い物リスト』に
また一つ『強風ノボリ旗』が加わりました。


一旦家に戻りレオンを連れて再び公園まで来ると、今度はおじさんに
向かってワンワン。『吠えろスイッチON』になってしまったユウリは
最後に大きいワンコを連れてお散歩している人を見つけてしまった。
私が先に気付けば良かったんだけど、ユウリの方が先に見つけて
ワンワンギャンギャン大暴走!!

はぁ〜。レオンと一緒だとやっぱりまだ強気になるユウリさん。
3歩進んで3歩下がってしまったよ。。。
昨日外に出なかったので、気分的な高まりがあったのは確か。
雨の日でも抱っこして外に連れ出した方がいいのかな〜。

ニックネーム れおーり at 17:28| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

お散歩(3)

今日は午後からレオンも一緒にお散歩。
レオンもユウリも嬉しそうるんるん
やっぱり兄妹。一緒のお散歩の方が楽しいんだね。

でもここで、ユウリよりレオンの方が引っ張ることが判明。
これまでユウリの方が先に行こうとしてたけど今日は逆。
一緒のお散歩が嬉しいのは分かるけど、レオンは力があって
リードを持つ手が痛いよBad
ユウリがツイテ歩けるようになった分レオンの引きが目立つのかな。
レオンは脚側歩行できると思ってたのにこりゃイカン。
一緒にトレーニングしなきゃダッシュ(走り出すさま)

そう思って公園でリーダーウォークや脚側歩行の練習をしていると
突然ユウリがフリーズし「ウゥゥゥ〜ッ!!」
ハっと後を振り返ると、小学生の女の子3人組が既にレオンを
撫でていた。
「げ、ヤバイ!!」急いでユウリのリードを短く持って抱っこ。
取り合えずレオンは子供が好きなので、生贄として差し出した。

オスワリしてみんなにナデられてるレオンはちょっと嬉しそう犬(笑)
「この子、大人しくてすっごく可愛い〜〜〜♪」
「そう?レオンはナデられるの好きだからね〜」と言いつつ内心は

(ユウリには触るなよーーパンチ!早くいなくなってくれ〜〜!)

と念じていた私。
ユウリを抱きながら口では笑っても目は怖かったと思う。笑

女の子が側にいる間、ユウリは時々小さく「ウゥ」
吠えちゃいけないと必死にガマンしているのがよく分かった。
怖かったのによくがんばったね。

それにしても今日はレオンがいて助かった。
時々レオンを見てて思う。
子供達が近づいて来た時、自分から先にオスワリしてナデてもらおう
とするのは、ひょっとして臆病なユウリを守る為なの?
な〜んて、そこまでは考えていないと思うけど、ユウリをかばっている
ように見えることも多いのは事実。

ユウリ、レオンがお兄ちゃんで良かったね。。。
ニックネーム れおーり at 23:00| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

お散歩(2)

ごはんタイムや家の中でご褒美をあげる時はアイコンタクトが
できるようになってきたユウリさん。
でも一歩外に出ると、まるで出来ない。
そこで匂いも美味しそうなおやつを選んできました。

aIMG_3833.JPG

チーズが大好きなので、ササミ&チーズのおやつ、
そして7種類の野菜がはいったチキン。
どちらも千切ってあげられるように柔らかタイプのおやつにしました。

今日は早速「いろいろ野菜」の方を持ってお散歩ランラン♪

昨日、一昨日は人通りの少ない道を選んでお散歩しましたが
今日はお店が並ぶ道を歩いてみることにしました。
途中赤ちゃんグッズ専門店が立ち並び、小さい子供連れの買い物客が
多いの場所。吠えずにいられるか、私もドキドキ。

向こうから子供連れの家族がやってきました。
ユウリはちょっと緊張気味。道路の端でオスワリさせても
向かってくる家族が気になり落ち着かない。


aIMG_4382.JPG


そこで、さっそくおやつを鼻先に近づけると・・・ウマそうな匂いに
お鼻ピクピク。そのまま口に入れてやると「こりゃ〜ウマイ!」
どうやらこのおやつはお気に召したよう♪

人が近づく度にオスワリ&おやつ。
アイコンタクトはまだできないけど、子供が側を通っても
吠えずに過せたのはエライ!!よくばんばったね、ユウリ。


ニックネーム れおーり at 20:30| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

お散歩(1)

昨日から始めたごはんタイムのアイコンタクト。
「ユウリ、見て!」のコマンドでのアイコンタクトが随分スムーズに
なってきました。
途中ごはんを持つ手を見ることはあっても、すぐに私の目を見ます。
そこで今日は、立った位置でもトレーニング。
ハウスからちょっと離れて「ユウリ、見て!」
これも上手に出来るようになりました☆
う〜ん♪ママは嬉しいぞ〜。

そしてこのアイコンタクトの練習と平行して
昨日からユウリだけのお散歩時間を作ることに。

今までずっとレオンと一緒にお散歩させていましたが、トレーニング
するには1対1の方がやり易いのと、ユウリのガウガウの原因に
レオンの存在が大きいように感じたからです。

実はユウリだけでのお散歩の時はほとんど吠えず、私の側をちゃんと
歩けるのです。それがレオンと一緒だと前に出たがり、人を見れば
ワンワン。お友達からのアドバイスで気付いたのですが
どうやら「あたちにはレオンがいるもん♪」と強気になっていた様子。
これは多頭飼いによくあるそうで、解決のカギもココにありそうです。
レオンには悪いけど、コングを置いてお留守番ね。


◆お散歩でのトレーニング

@おやつを使ってツイテ歩かせる

A前に出たがった場合はターンしてリーダーウォーク

B人が近づいてきたらオスワリ・マテ

Cおやつをあげて、吠えるタイミングをずらす

D吠えなかったら再度おやつをあげて褒める

E公園のベンチに座ってリラックス



aIMG_4383.JPG


昨日、今日とやってみて、これはかなり効果ありそうです。
人が側を通っても一切吠えず、子供の姿を見てもガマンガマン。
これには私も感心。抱き締めていっぱい褒めてあげました。

だけどユウリ、外ではまだアイコンタクトができません。
警戒してるのと、周りの状況の方が気になってこっちを向けない。
よっぽど警戒している時は、大好きなおやつすら口に入れないのです。そういう時は私の方で口に押し込んでいます。
これがレオンと一緒なら、他の飼い主さんの手からもらって食べられる
のに、一人だとできない。やはり一人になると撃沈するのでした。

当面の目標は『外でもアイコンタクトがきるようになる』こと。

匂いで釣られ易いように、もっと美味そうなおやつを選んでみよう。
ニックネーム れおーり at 20:30| Comment(0) | お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする